モノコトソコ

毎日を楽しむための備忘録

【随時更新】PayPay(ペイペイ)が使える、支払額が還元されるメジャーなお店リスト

【随時更新】PayPay(ペイペイ)が使える、支払額が還元されるメジャーなお店リスト
image: PayPay
12月4日(火)午前9時から開始予定の『100億円あげちゃうキャンペーン』。
簡単にキャンペーン概要を振り返りながら、どこのお店で利用できるのか?
小規模店が次々に利用できるようになっているけど、メジャーなお店はどうなの?
ということで、プレス発表やスマホ決済アプリ「PayPay」の全国のお店一覧のマップを確認しながらご紹介します。
※ただし、利用可能店を確定するものではないので、最終的にはご自身でご確認ください。

キャンペーン概要

スマホ決済アプリ「PayPay」を使ってPayPay加盟店で支払い(オンライン決済は対象外)をすると、
PayPay決済利用金額の20%相当のPayPayボーナス還元(上限1人月額5万円相当)
さらに、抽選でPayPay決済利用金額の全額相当のPayPayボーナスを還元(上限1回10万円相当)
※期間は、12月4日〜2019年3月末
※PayPay株式会社の負担する還元金額が100億円に達した場合は途中終了
※ただし、還元金額を追加する可能性あり
※支払方法は、「PayPay残高」「クレジットカード」「Yahoo!マネー」が対象
ペイペイの全額還元image: PayPay
12月4日 夕方から夜時点、PayPayが利用できるメジャーなお店
ヤマダ電機
ヤマダ電機でも「PayPay(ペイペイ)」での決済、『100億円あげちゃうキャンペーン』の対応が確認されました。
ただし、全国の実店舗のみで、ヤマダウェブコムでは実施していません。
また、グループ会社のTSUKUMO、ベスト電器でも同様の決済、キャンペーンに対応。
ほかにも、エディオンでも利用可能とのことです。


12月4日 早朝時点、PayPayが利用できるメジャーなお店
H.I.S.
12月1日(土)から、旅行業界初となる「PayPay(ペイペイ)」での決済が、H.I.S.国内全店舗で可能になりました。
リリースに注釈が書かれていたので、念のため記載しておきます。
決済システム導入店舗:H.I.S.国内全店舗での来店決済
※オンライン・コールセンター・法人・団体営業所での利用は除く
決済上限:PayPayに登録された支払い方法の上限に準ずる
※クレジットカード登録の場合は上限額、銀行口座の場合は入金額

旅行業界初 キャッシュレス決済PayPay導入

12月1日から「PayPay(ペイペイ)」での決済が、H.I.S.国内全店舗で可能に。期間限定の20%ボーナス還元キャンペーンにも参加。

ビックカメラ
12月4日(火) ビックカメラ各店の営業開始時間から「PayPay(ペイペイ)」の決済と『100億円あげちゃうキャンペーン』が開始されます。
PayPayによる支払いでも、ビックポイントがクレカ同様に8%たまります。
また、ビックカメラグループのコジマソフマップ。家電量販店のジョーシンでも、12月4日から支払いとキャンペーンに対応するそうです。
※現金払いでビックポイントが10%商品の場合。店や商品によりポイント率が変わります。

ビックカメラでもPayPayの支払い、PayPay 100億円 あげちゃうキャンペーンがスタート!

12月4日(火) 、ビックカメラ各店の営業開始時間から、PayPayによる支払いと『100億円あげちゃうキャンペーン』がはじまります。

ファミリーマート
12月4日(火) 全国のファミリーマート約1万7000店が、PayPayによる支払いと『100億円あげちゃうキャンペーン』に対応。
そのほかのコンビニでは、ミニストップが、12月17日(月)0時より、PayPayによる支払いとキャンペーンに対応。同日時に、楽天ペイ、LINE Payの決済サービスもはじめるそうです。

ペイペイ、スマホ決済でキャンペーン 40回に1回の確率で全額還元、総額100億円も

全国のファミリーマート約1万7000店がペイペイ支払いに対応。全利用者に支払額の20%が還元され、40回に1回全額が還元される。

PayPayで支払った金額の20%の還元(上限1人月5万円)は、支払いごとに何度でも適用されますが、全額(上限1回10万円)が還元されるのは、支払いごとの抽選システム。

できることなら、当選する確率を高めたいものです。
確率が高くなるのは、ソフトバンクもしくは、Y!mobileのユーザー。10回に1回の確率で当選するようです。

筆者の場合は、先日の記事でも書きましたが、11月末にauからY!mobileに引っ越したので、対象者となりました。
さらに、「支払い方法の設定で、500円相当あげちゃうキャンペーン」「5000円以上のチャージで1000円相当のPayPayライトを増量キャンペーン/終了」、それより以前にアプリをダウンロード後「新規登録でPayPay残高500円相当プレゼント」の特典も得ていたので、3キャンペーンで2000円相当を得ることができました。

当選確率を高めたいなら、スマホの月額料金を安くしたいなら、違約金なしでMNPできるタイミングなら、Y!mobileを検討してみるのも1つの方法かもしれません。

Source: PayPay

▼下記リンクから、MNP契約を行うと、特別割引 5000円が適用▼
・契約の当月以降の請求額から最大5,000円を割引きされるそうです。


Return Top